171229「スポーツ朝鮮」‘新年にも目の下の脂肪再配置の人気は続く。’ – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

171229「スポーツ朝鮮」‘新年にも目の下の脂肪再配置の人気は続く。’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2018-03-27 13:29
閲覧数
194
多事多難だった2017年が過ぎ去って新しい2018年が目前に迫った。2018年を待っていた大勢の人々は新たな目標や計画を立てることで忙しいと言う。
その中でも特に健康管理のための運動やダイエット、あるいはコンプレックスの改善や若返りのため美容整形手術を考えている人たちで
ジムと整形外科の問い合わせが殺到するのだ。

イメージ改善のために整形外科を訪れる人々のうち、多数は加齢による老化現象で大きな悩み事を持っている。
特にお顔の場合、目元が最も目立ちやすい部位であるために気になるという。

目の下はお肌が薄く乾燥しやすいため、シワやクマ、くぼみ・へこみ、膨らみなどのさまざまな老化現象が現れるが、
これは目の下の脂肪再配置で改善できるという。

目の下の脂肪再配置とは内部の脂肪と眼窩隔膜を固定し再配置をさせる方法で、
従来の脂肪再配置と比べて再発の可能性が低く、様々な目の下の問題を改善し、より明るい印象に仕上げられる代表的な若返り美容整形だ。
さらにメスを使わないレーザー脂肪再配置を行っているため、表に傷跡を残さず、出血や浮腫も他の整形手術に比べて少ないという。
手術時間も30分程度に短いので忙しい現代人にとってはとても便利だというのだ。

これに対してST美容整形外科のキム・サンテ院長は”目の下の脂肪再配置を考えているなら病院選びにおいて何より慎重であるべきだと述べた。
安い費用や過大な広告を見て選ぶより、医療陣のノウハウや腕前、そして臨床経験に対する根拠のある資料も調べてから慎重に選ぶべきだと助言した。

(助言: 韓国ST美容整形外科 キム・サンテ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea