170329「デジタルタイムズ」顔に相応しい美しい目の整形、きちんとチェックしなければならない – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

170329「デジタルタイムズ」顔に相応しい美しい目の整形、きちんとチェックしなければならない

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2017-07-14 18:45
閲覧数
857


 整形手術が大衆化されながら、目の整形は整形手術ではなく施術だとの言葉もできるようになった。それほど二重まぶたの手術を初め目の整形に対する需要が多いと言う意味でもある。また、需要が多いだけに再手術もまた多く行われている手術でもある。

  他の整形手術に比べて比較的に簡単で、回復が早いという長所がある。そして二重まぶたを形成しながら目の大きさや形に変化をあげ、イメージチェンジができるからである。

 しかし、大衆的な整形手術になったとしても軽く思って費用または誇大広告に惑わされて簡単に病院を決めたら、不満足な結果を抱いてしまうおそれがあるため、病院の選択は慎重にならなければならない。

 実際に目の整形は、小さな変化で大きいイメージの変化と結果が現れるため、繊細な部分まで考慮して手術を計画しなければならない。

 目の整形の種類には自然癒着埋没法、切開法、目つき矯正、マジック目頭切開、目尻切開など多様な手術方法は存在する。これは個人の目の横幅・瞳の露出の程度・皮膚たるみの程度・脂肪の量・瞳の大きさ・年齢・印象・顔の比率など多くの要素を考慮して手術方法を決めることになる。

 このような事項を考慮せず、最近多くの人々に好まれている自然癒着法や特定の手術方法だけにこだわれば、満足できない結果と再手術に繋がるおそれがあるため、自分に相応しい手術方法がどれなのかを専門医との十分な相談の過程を経て手術を行われば再手術の心配のない目の整形ができる。

 美しい目、綺麗な目は単純に大きくて濃いラインの二重まぶたではなく、自分に相応しい目つきである。一回の目の整形で綺麗でクッキリとした目の形成が必要だったら、自分の目つきの形と瞼の状態に合う手術方法を提示し、多様な経験とノウハウが豊富な専門医の正確な診断による正しい手術計画が必要である。


(助言: 韓国ST美容整形外科 カン・ヒョンジュ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea