170810「デジタルタイムズ」‘お問い合わせ急上昇中!目の下の脂肪再配置。’ – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

170810「デジタルタイムズ」‘お問い合わせ急上昇中!目の下の脂肪再配置。’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2017-11-23 10:07
閲覧数
783


最近童顔整形が人気を集めている中、目の脂肪再配置手術を希望している年齢代が低くなっている。
過去の目の脂肪再配置手術とは40~50代以上の年齢の人から求められた整形である。
しかし、不規則な食事や生活習慣で目のクマ、目の下の脂肪のような問題点が20~30代の若者にも現ることによって認識が変化しているのである。
目の下のクマは暗く見える、疲れているように見えると悪い印象を与えがちである。
それで面接や社会生活の際、より良い印象を与えるため手術を受けよとしているのである。
というわけで、特に連休や夏休み、冬休みの間美容整形外科を訪ねている人が多い。

目の脂肪再配置手術とは目の下の一部を改善させる方法である。
人は誰もが目の下にある程度の脂肪を持っているが、この目の下の脂肪が膨れていることやシワもしくは溝のような線ができてしまって年より老けて見える場合、目の下にある脂肪を平らにして滑らかにさせる手術である。

もし目の下にたるみ等なければ表から傷跡が残らない、目の内側の結膜から手術を行う手術方法が人気を呼んでいる。この手術方法はレーザーで切開するため
出血が割りと少なく、手術後の腫れなど他の整形手術に比べるとダウンタイムが短いという長所がある。
さらに30分~1時間程度で手術ができるので忙しい人でも無理なく受けられるというのである。
割りと簡単な手術で目のクマやシワ、たるみ、目袋、溝のような様々な問題が一気に解決出来るという満足度の高い手術である。

しかし目の下の老化現象の原因は人それぞれで、ご自分に合った手術方法を手術前に必ず専門医との相談を通じて決めたほうが良い。
そうすることでより良い効果が期待できるのである。


(助言: 韓国ST美容整形外科 キム・サンテ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea