170929「デジタルタイムズ」‘目の脂肪再配置で暗い印象から明るい印象へ’ – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

170929「デジタルタイムズ」‘目の脂肪再配置で暗い印象から明るい印象へ’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2017-11-23 10:19
閲覧数
795


現代人において疲れやストレスは切っても切れぬ病気のような要素であるが、これによって疲れて見えたり体の調子が悪く見えたりする悪い印象を持った人の数がますます増えている傾向だ。
会社員のキムさん(26歳)も最近‘疲れて見える’という話を良く言われるようになって病院を尋ねたというが、疲れて見える印象の原因は残業や睡眠不足また業務のストレスが増し、目の下にクマができてしまい、暗い印象を与えてしまったためだという。
このような目のクマは目の脂肪再配置手術で改善することができるのある。

昔は目の下の脂肪再配置手術と言ったら年配の方が受ける手術という認識がとても強かったが、
最近は疲れた印象を持つ大学生からサラリーマンらの若い人たちにも明るい印象へのイメージ改善のため病院を訪れる人の足取りが着実に増加しているという。

整形にも流行があるが、ここ最近童顔整形という持続的なビューティートレンドによってバレずに簡単に若返りすることができるという点でこれからも若年層から高齢層まで幅広い世代からの人気が続く見込みである。
前に述べたよう童顔の効果も得られるというので手術を決める人が多いだが、様々な目の下の問題点が解消できるという理由で手術を受けようとする人が増えて
いる。ぷっくりと膨らんでいる目の下の脂肪、くぼみ、色素沈着、目のシワなどを短い手術時間を利用して簡単に解消できるのだ。

たるみの少ない若年層の場合はレーザー目の下の脂肪再配置で切開せず結膜から手術が行われるが、目の下のたるみのある中・高齢層の場合はもっと適切な方法で手術を行うことでより満足度の高い結果が得られるのだという。

最後に目の下の手術は個人ごとに目元の脂肪分布、脂肪の量、クマの原因、皮膚の弾力などを考慮して手術が行われなければならないだけに、手術を執刀する専門医の臨床経験とノウハウが重要だ。 誇大広告、低廉なイベントの費用に偏らず、専門医との十分な相談を通じて慎重に手術を決めなければならない。


(助言: 韓国ST美容整形外科 キム・サンテ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea