171123「デジタルタイムズ」‘目の下の脂肪再配置、目のクマで悩んでいる若年層に人気’ – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

171123「デジタルタイムズ」‘目の下の脂肪再配置、目のクマで悩んでいる若年層に人気’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2018-03-27 11:22
閲覧数
1014
最近目の下のクマで悩んでる多くの人がクマを改善する方法について調べているが、
これは他人に暗い印象を与えてしまうためであるというのだ。

会社員の李某さん(26歳)は最近、周りの人から疲れて見えるとよく言われるようになって
ストレスを受けているという。それで彼は目の下のクマの原因は何なのか、改善方法にはどんなものがあるかなどを確認するため病院を訪れたという。

目の下のクマの原因を調べてみると、目の下の脂肪を支えてる眼窩隔膜という構造が老化現象やストレスなどの原因で
目の下の脂肪が後ろから押し出されてしまって目の下がふくらんできてシワと目の下の影ができるのだ。

多くの人たちが目の下のクマを解消するために、コンシーラーで隠したり、美白製品を使ったり、
目のクマに良いと言われるブロッコリーを取るなど様々な改善方法を試してみるが、
根本的な原因の解消ができないため、失敗に終わることが多い。

目の下に現れるくぼみや凹み、脂肪のふくらみなどの症状は目の下の脂肪再配置手術で
改善することができる。目の下の脂肪を支えてる眼窩隔膜の補強し、目にできた溝を確実に解消し、
脂肪を再配置する方法で、より明るい目元、明るい印象になれるのだ。

以前は目の下の脂肪再配置手術を受ける人の年齢が高く、
‘老化による改善が必要な中高年層向けの整形手術だ。’という認識が強かったが、
近年では、イメージ改善に効果的だという認識とともに若年層の関心が高まっている。

また、結膜の裏側からアプローチして行われるレーザー目の下の脂肪再配置の手術は
お肌に傷跡を残さず、抜糸も不要で、他の整形手術と比べて手術時間や回復が早いという
長所があって、忙しい社会人も手術を受けるために病院を訪れるという。

しかし、個々の目の状態や、年齢、肌のたるみ、脂肪の分布など多様な要素と問題点が異なるため、
必ずしも専門医療陣との十分なカウンセリングを通して本人に適した手術を進める必要がある。
さらに、目の下の脂肪再配置手術に対する関心度が高まり、多くの病院では誇張された広告や
無分別な手術を行い、それによる不満足事項が増え、再手術も増えているという。

手術を考慮しているなら、目の下の手術に対する臨床経験が豊富な医療陣なのかを確認して
費用と口コミを几帳面に確認した上で決定をしなければならない。

(助言: 韓国ST美容整形外科 キム・サンテ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea