171206「朝鮮ビズ」‘ドクターコラム、目の下の脂肪再配置で明るい心象作り!’ – 韓国ST美容整形外科 – くま治療専門
マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

171206「朝鮮ビズ」‘ドクターコラム、目の下の脂肪再配置で明るい心象作り!’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2018-03-27 11:50
閲覧数
832
明るい印象は若くて活力のある姿から始まると言っても過言ではないほど誰もがそれを望んでいる。
しかし、現代人らには学業や職場、そしてまた様々なの要因による疲れとストレスを受けるために暗い印象による心配をしているという。

このような心配はたいてい目のクマが原因で老けて見える、疲れて見える印象への延長線になるのだ。

暗い印象のために整形外科を訪れるほとんどの人は目の下のふくらみや影などで悩んでいる。
このような症状は加齢による変化とも言えるが、最近は20~60代まで年齢とは関係なく
共通的な悩みになり、目元の脂肪の再配置などの解決法が関心を集めている。

目の下の脂肪再配置とは目の下の脂肪を支えてる眼窩隔膜を補強し目にできた溝を無くし、
脂肪を再配置する方法で、目の下に現れる目のクマ、シワ、くぼみなどの問題が解消することができる。
また、結膜の内側から手術が行われるため傷跡の恐れもなく、抜糸も不要ということで人気を集めている。

ST美容整形外科のキム・サンテ院長は"最近、目の脂肪再配置の手術を広告する病院が増えてるが、
目の下の手術の場合、個人ごとに脂肪の分布する方式や、脂肪の量、年齢、そして目の下の問題点や原因が異なるので
原因を正確に把握し正しい手術方法を選ぶことが重要である。"と助言した。

(助言: 韓国ST美容整形外科 キム・サンテ院長)
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea