マスコミ
メディアでも認定したSTの優れた技術力
マスコミ

180228「デジタルタイムズ」‘自然癒着二重まぶた手術でイメージ改善に。’

投稿者
stpsjapanadmin
投稿日
2018-03-27 15:41
閲覧数
178
イメージがその人の印象を左右している現代人にとって、目整形は他の整形手術と比べ割と早く、
簡単にイメージチェンジができる手術だ。目の形や長さなど顔つきによって第一印象が異なるため、イメージ改善を希望する人々に対し、
目の整形は持続的な関心を集めている。

目はその人の印象、つまりイメージを左右する部位であり、大きさや長さ、二重まぶたの有無、
目尻の角度など、様々な要素によってイメージが大きく変わる。そのためにつり目や、小さな目を持っている人の場合、
冷たい印象を与えるので目整形でイメージ改善を求めている。

目整形では目の大きさや形を変えることができる。二重まぶた、目頭切開、目上切開、目つき矯正など、手術方法も色々だが、単に二重整形をすることも、
複合的な整形をすることもできる。

最近、最も多くの人が関心を持つ手術方法は自然癒着二重まぶた手術だ。
自然癒着法は糸結び目に依存してた従来の埋没法と少し異なって、微細な穴を利用した手術方法だ。
目を開ける筋肉の自然な癒着を誘導し、二重まぶたのラインができるようにするのだ。

自然癒着二重まぶた手術は目の形に似合う色んなデザインが可能で、
手術後、目を閉じても傷跡がほとんど分からないほど自然で、ダウンタイムも短いため満足度の高い手術だという。

従来の埋没法は糸が取れる可能性がある、しかし切開法はダウンタイムが長くて避けたいと思っている人に対して
自然癒着法は埋没法と切開法の代案となるかもしれない。

しかし、イメージ改善で関心を受けているだけに、手術が行われる病院の数と手術頻度も高くなり、
それだけ副作用、再手術につながるケースも増えている。
ということで、目整形を考える場合、必ず臨床経験の豊かな専門医とのカウンセリングが行われているかを確認する必要がある。

また、安価な費用や過度な広告などに惑わされずに、当該病院の前後の写真、あるいは口コミ、術後管理システムなどを几帳面にチェックする必要がある。

(助言: 韓国ST美容整形外科 カン・ヒョンジュ院長)

原文リンクはこちら
http://www.dt.co.kr/contents.html?article_no=2018022802109923809023&ref=naver
診療案内
平 日 AM 10:00 ~ PM07:00
土曜日 AM 10:00 ~ PM04:00
電話相談
+82)10.2019.0015
ライン相談ID
@stpskorea